読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[user@俺 ~]$ reboot

何年か新しいIT技術と向き合っていないうちに、浦島太郎になってしまった...そんなインフラ技術者の日記

OpenStack Director(RDO Manager) VM Guestで構築するとOSシャットダウンがうまくいかない

OpenStack Director(RDO Manager) を、KVMゲストとして構築してまして、そのゲストVMをOSシャットダウンしようとすると、openstackの停止処理でタイミングがずれて(?)dracut が、無限ループします。

OpenStack Director , Packstack all-in-one 以外の用途で使っていても、発生する事があるようで、下記リンクにワークアラウンドが示されています。

Bug 1178497 – unable to shutdown - dracut loop rm: cannot remove /lib/drauct/hooks/shutdown/30-dm-shutdown.sh: Read-only filesystem


私の場合、Director なので、下記の対応で回避できるのだと思われます。

---------------------------------------------
If you're hitting this on a Red Hat OpenStack Platform director system (the "undercloud"), the following procedure should enable you to shut down cleanly: $ sudo openstack-service stop $ sudo ip netns delete $(ip netns) $ sudo poweroff
-------------------------------------------

とはいえ、、、systemd むずかしっす。